「水墨画ギャラリー画禅庵」こだわりの建築に囲まれて、モノクロの世界に浸る時間を

菊川市の水墨画家佐々木鐵心の住居兼アトリエを、鐵心亡き後ギャラリーとして公開している施設。廃材などを使ったこだわりの建物の中で、白と黒だけで描かれた美しい水墨画を堪能できます。

水墨画の魅力とこだわりの建物に浸るひとときを。

静岡県内でも珍しい、水墨画のギャラリー。水墨画家佐々木鐵心の繊細かつ力強い作品が並びます。白と黒だけの世界でこんなに表現できるものなんだ、と、水墨画の素晴らしさを体感できます。入場料には紅茶とお菓子も含まれています。

またギャラリーは、一般には建築材として使われない、あるがままの自然の材料にこだわり、木のぬくもりあふれる建物となっています。水墨画と建物の素敵な空間でいただくティータイムも楽しんで。

水墨画を実際に体験できる!

水墨画を見るだけでなく、体験することもできます(要予約、お菓子付き)。実際に描いてみることで、忙しい日常から離れ自分と向き合う時間に。先生に教わりながら、自分だけの作品を作ってみてくださいね。

施設名ギャラリー画禅庵
住所静岡県菊川市本所2221-5
アクセス・富士山静岡空港から車で20分
・東名 菊川I.C.から車で5分
連絡先0537-35-4559
定休日不定休(お問い合わせください)
料金入庵料500円(紅茶、お菓子付)、水墨画体験2,000円(2時間、要予約)
決済方法現金
コロナウイルス感染症対策菊川市のガイドラインに沿う
公式WEBサイトhttps://www.suiboku-gazenan.com/
よかったらシェアしてね!