SLをほぼ毎日運行!「大井川鐵道 新金谷駅」

SLをほぼ毎日運行している、大井川鐵道のターミナル駅「新金谷駅」。煙を噴き上げるSLの姿は、鉄道ファンでなくとも一見の価値あり!昭和2年に建てられた木造二階建ての駅舎も見所です。

SLの転車台やトーマス号の整備工場が見学できます


駅構内のSL転車台では、SLがぐるりと方向転換する様子を見学できます。

毎年夏頃には、期間限定できかんしゃトーマス号やバスのバーティの運行があり、お子さま連れに大人気!運転日には、整備工場でトーマス号やSLが整備される様子を見学できるので、要チェックです。

プラザロコで鉄道グッズやお弁当を買おう

プラザロコの売店コーナー

新金谷駅の前にあるプラザロコでは、ここでしか買えない大井川鐵道のグッズやお弁当、おみやげが購入できます。古いSLや客車などを展示しているミュージアム、休憩スペース、キッズコーナーもあるので、ぜひ立ち寄ってくださいね。

施設名大井川鐵道 新金谷駅
住所静岡県島田市金谷東2-1112-2
アクセス・富士山静岡空港から車で12分
・新東名 島田金谷I.C.から車で10分
連絡先0547-45-4112(新金谷駅SLセンター)
定休日なし(運行状況はHPをご覧ください)
料金期間限定の整備工場見学は小学生以上500円
決済方法プラザロコ内(売店・SLセンター)と千頭駅に限りクレジットカード利用可
コロナウイルス感染症対策従業員の検温、マスク義務付け、手洗いうがいの励行。
駅構内、売店、受付の密接防止など。
来場者の検温、車内の換気、距離を確保した席配置、消毒の実施。

※ご乗車の際は必ずマスクをご持参ください(マスクの着用が困難な幼児のお客様は、感染予防対策を徹底の上ご乗車ください)
公式WEBサイトhttp://oigawa-railway.co.jp/
よかったらシェアしてね!